アリタリア航空でイタリアヴェネツィアまで直行便で行く②

アリタリア航空

空港で、バウチャープリントして、

両替もして、
小説を買って、
ハガキまでだして、
準備完了。
2.5時間前に空港についてるのに、
気づけば、ごはんを食べる時間がない。
出発が、14時半だったため、油断したー。
朝からまだ何も食べてない。。。
Gateの前にマックがあったけど、すごい並んでいて間に合いそうなになく、諦めました。
いつもは好きなものしか手をつけない機内食を完食してやりました。
席はエコノミーの中では一番前の席で、
通常3-4-3の配列が、2-4-2になっていて足も伸ばせるくらい広い。
ラッキー。超ラッキー★
しかも私は窓際だけど、となりの方が、絶対、前2列はあけてるはずなので、扉が閉まり次第、うしろに移動しますねー。だって。
何て話の早い方でしょう。
案の定、後ろにはだれもこなかったので、私たちは伸び伸び快適な空の旅。
しかし、
ヨーロッパ直行便の辛さを初体験。想像以上にきつかった。
15時間も同じ席にいるのが、こんなにも苦痛だなんて知らなかった。
前にカタール航空で、ドーハ乗り換えしたけど、
乗り換えって必要なのかも!
2/6 14時半に出発して、
2/6 21時ちょい過ぎにヴェネツィア着。
IMG_5911
手荷物しかない私は、
そのまますらすらとタクシーに乗って
ホテルへチェックインしました。

イタリアヴェネツィアへ成田空港ラウンジでプライオリティーパスを利用してみる①

プライオリティパス

久しぶりの海外です。

今回は3週間、ヨーロッパ周遊の旅。
イタリア(ヴェネツィア)~オーストリア(ウィーン)~ハンガリー(ブダペスト)~チェコ(プラハ)
~ドイツ(ミュンヘン・フュッセン)~フランス(パリ)~イタリア(ヴェネツィア)に戻るルート。
出発は、成田。
最初の到着地は、ヴェネツィア。
今回はまず、プライオリティーパスカードを利用して、空港ラウンジを利用してみることに。
a
アリタリア航空なので、第一ターミナル。北ウィングからの出発。
登場手続きの階の、一つ上に、ありました。
ヨーロッパで参加する予定の
現地ツアーのバウチャーをプリントし忘れていたので、
ラウンジでプリントしてみることに。
一枚50円。
無料なわけないよね。。。
無事にプリントでき、ドリンクを飲んで退室。
空港ラウンジ初体験。
ちょっと大人になりました!!